組合通信 Win win Vol.19

お知らせ

 日頃より当組合の運営に多大なるご協力をいただきありがとうございます。
技能実習を開始して早いもので1年が経過しようとしています。そこで今回は、技能実習を円滑に進めるため実習実施者様へご協力のお願いです。外国人技能実習を行う事業者は、以下の事由に該当した場合、「変更届」が必要になります。
下記に該当がございましたら、当組合までご連絡いただきますようお願いいたします。

「有給制度」について

 従業員を雇用している会社の場合、事業主は従業員に対し有給休暇を与える義務があります。
また、2019年4月には働き方改革関連法施行に伴い、「有給休暇5日取得」が義務付けられています。(技能実習生も同様です)
有給休暇は、雇用した日から数えて6ヶ月間勤務を継続し、かつ勤務日の80%以上働いた従業員に対しては、10日分の有給休暇を与えなければならない、というものです。
有給休暇5日取得義務は、大企業・中小企業に関わらず全ての企業が対象になります。従業員に与えられている有給のうち5日分は本人の希望を加味したうえで、会社側が休む日を指定し休暇を取らせなければなりません。なお、年5日以上取得済みの労働者については、時季指定不要です。
この義務に違反した場合は、労働基準法違反となり罰則の対象となりますのでご注意ください。

第2回 通常総会のお知らせ

別紙にてご案内申し上げます。
万障繰り合わせの上御出席いただきますようお願いいたします。

【日時】
2020年6月26日(金)15時より
【場所】
大牟田市上屋敷町2丁目1-25
SHINWAビル2F

持続化給付金(経済産業省)

感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える給付金のお知らせです。
または、PC「経済産業省持続化給付金」でご検索ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です